雑貨屋さんのような可愛い ワイン専門店 Cellier de L’ourson セリエデルルソン (東京都文京区白山のワインショップ)          
(9月・10月 ワイン会) 北イタリア 『ワイン産地を巡る旅』 | 雑貨屋さんのような可愛いワイン専門店 Cellier de L’ourson セリエデルルソン (東京都文京区白山にあるワインショップ)

(9月・10月 ワイン会) 北イタリア 『ワイン産地を巡る旅』

~北イタリアの『ワイン産地を巡る旅』ワイン会~

第16/17回目となりました『ワイン産地を知る会』は、北イタリア編を2回にわたり開催致します。
(単回でのご参加が可能です)

第1回目(フライト1) 9月23日(金曜)20時から
第2回目(フライト2) 10月21日(金曜)20時から

お陰さまで、フライト1・フライト2 両日ともに、ご希望のお客さまで満席となりました。
誠に有難うございました。

北イタリアの代表的なワイン産地を巡りながら、その産地の楽しさとともにワインを学べる内容です。
7名様という少人数制の会、わかりやすくアットホームに進行してまいります。

セリエ・デ・ルルソン店主の2度にわたる北イタリア地方独学での訪問体験談をもとに、
プチ観光の情報を含め、
北イタリアに行ってみたくなるようなお話しを出来る限りお話し致します。

それぞれ上級ワインを含む4種類のワインテイスティング付き。(各100ccずつ計400cc)

-------------------------------------------------------------

◆北イタリア編 フライト1
  開催日 2016年 9月23日(金曜日) 20時 ~ 21時30分

◆ご案内させて頂く 旅するワイン産地 と4種類のワイン
  
 ①ヴァルドッピアーデネの丘陵地 (ヴェネツィアの北)
    ワイン1:プロセッコ・ヴァルドッピアーデネ(白・泡)

     猛烈に泣けるヴァルドッピアーネの超急斜面とおすすめレストランを観光ガイドいたします。

wine20160923-3

 ②南チロル 壮大なアルト・アディジェの産地
    ワイン2:アルト・アディジェ (ゲヴュルツトラミネールを予定)(白)
     
     ボルツァーノの南チロル料理、超感動するメラーノの奥最北西のワイン産地、古都ブレッサノネとブレッサノネの奥最北東のワイン産地、
     イタリアの最も美しい村キューザ、カルダーロ湖畔の素晴らしいワイン畑、
     ゲヴュルツトラミネール発祥と言われる村のんびり村のトラミンを観光ガイドいたします。

wine20160923-2

 ③伝統的なアマローネの雄大な石灰岩の丘陵地 (ヴェローナの北)
    ワイン3:ヴァルポリチェッラのリパッソ (陰干しの二番搾り 赤)
    ワイン4:ヴァルポリチェッラ・クラシコのアマローネ (陰干しの一番搾り 赤)

     雄大な石灰岩のアマローネの産地、ヴァルポリチェッラを観光ガイドいたします。

 ④北イタリアチーズ ゴルゴンゾーラ・ピカンテ(青カビ) と アマローネの相性を探る。

◆ご参加費 3,900円 (税込4,212円)
  ワイン4種、ナチュラルチーズ、バゲット付き
◆定員7名さま(ご予約制)

-------------------------------------------------------------

wine20160923-5

◆北イタリア編 フライト2
  開催日 2016年 10月21日(金曜日) 20時 ~ 21時30分

◆ご案内させて頂く 旅するワイン産地 と4種類のワイン

 ①ガルダ湖 南側の湖畔 氷河の終点 氷堆積土壌の平野 (ヴェローナの西)
    ワイン1:大ブームがくる予感? ルガーナ(白)
    
     ガルダ湖畔に城跡があるシルミオーネの旧市街、ガルダの郷土料理、おすすめレストランも観光ガイドいたします。

wine20160923-1

 ②ソアーヴェの古城周辺に広がる火山性土壌ソアーヴェの丘陵地 (ヴェローナの東)
    ワイン2:ソアーヴェ・クラシコ(白)

     ソアーヴェの古城、ソアーヴェの街並み、おすすめレストランとおすすめプチホテルも観光ガイドいたします。

wine20160923-7

 ③氷堆積土壌 感動のゲンメの谷 (ミラノの西)
    ワイン3:ゲンメ (ネッビオーロ・赤)
 
     ゲンメの旧市街、対岸の火山性土壌ガッティナーラの丘陵地との違いも観光ガイドいたします。

 ④バローロの丘陵地 (アルバの南)
    ワイン4:バローロのセッラルンガ・ダルバ (ネッビオーロ・赤) 

     バローロの丘陵地、雄大なラ・モッラ、荘厳なセッラルンガ、イタリアの最も美しい村バルバレスコのネイヴェ、
     そしてアルバの北にあるバローロと土壌が違うロエロ、超急斜面ぶどう畑ヴァルマッジョーレ、トリュフの町アルバ、おすすめレストランも観光ガイドいたします。

wine20160923-6

 ⑤ピエモンテ名産のナチュラルチーズ オッチェリ・アル・バローロ(バローロの搾り粕 ハード) と バローロの相性を探る。
   表面に残るネッビオーロの黒葡萄の搾りかすの一粒一粒まで美味しく召し上がれるチーズと、バローロとの相性は最高。
   

◆ご参加費 4,200円 (税込4,536円)
  ワイン4種、ナチュラルチーズ、バゲット付き
◆定員7名さま(ご予約制)

-------------------------------------------------------------

◆ワインナビゲーター

セリエデルルソン 店主・オーナー
伊東 直寿

2000年~2013年 国内・某ワイナリーにて勤務  
  ワイン造りの現場でぶどう栽培・ワイン醸造を真に学ぶ
日本ソムリエ協会認定 シニア ワインアドバイザー(認定No.937)
第1回ロワールワインコンクール全国大会 ファイナリスト表彰
第6回ワインアドバイザー選手権全国大会 セミファイナリスト表彰
2014年12月14日 ワインショップ Cellier de L'ourson 開業

-------------------------------------------------------------

◆お申込み
ご希望の回(フライト1、フライト2、または両方)と、
お名前、ご住所、ご連絡のとれる携帯などの電話番号、ご参加の人数を明記の上、
ホームページの右上、CONTACTの入力フォーム、
または以下メール、お電話、FAX、店頭にてお申込みをお待ちしております。

セリエデルルソン
〒112-0001 文京区白山5-35-3
TEL:03-3816-3332 (月曜日定休)
FAX:03-3816-3332 (24時間)
info@cellier-de-l-ourson.com
www.cellier-de-l-ourson.com

お申込みを受付させて頂いたお客様にはお申し込み後、ご参加確認書をお送り致します。

なおその際、至極恐縮でございますが、ご参加される方を事前に確定したく、ご参加費の事前のお振込みをお願い申し上げます。
(ご近所のお客様は、お振込みまたは、店頭でのお支払いも可)
何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------

お客様とこのような会を通して、ご縁ができますこと、とても嬉しく思います。
何卒宜しくお願い申し上げます。

店主 伊東 直寿

当ホームページに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
All Photos on this site are copyright reserved by Cellier de L'ourson wine shop. Unauthorized copy or usage is strongly prohibited.